[ Top & Index ]

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 戻 る ]

 
 
 
    | OBERON Leather Journal |
OBERON社は米国の西部で、多くの工程が手作業による高品質な型押し皮革製の、鞄や手帳やダイアリーを生産しているブランドです。型押しの模様は、植物や樹木・ケルト模様・動物・神話、などをモチーフにした美しいものです。表紙には錫-鉛鋳物製のボタンが取り付けてあり、そこに皮革製のストラップを巻きつけてしっかりと閉じることができます。ボタンにもまた、海・波・葉・木々・木の実、などをモチーフにした美しいアイコンイラストが彫りこまれています。分厚くて頑強な皮革製ですので長持ちしそうです。当店の在庫品はノートカバー式。ハードカバー製本された無地紙のノートが付属していますが、使い慣れた市販のビジネス手帳や日記に差し替えて使用すると、存在感ある逸品に早代りします。(下は100円硬貨)
 
 
 
 
 
 
 
  | BOSCOLO ANDREA Glass Pen |
ベネチアングラスで知られるイタリア・ベニスにあるガラス工房がボスコロ・アンドレア。日用品というよりも美術品のようなガラス製品を数多く生み出している同工房製のガラスペンです。ガラスペンはインク瓶にペン先を浸して書くつけペン。ペン先と首にはインクが溜まりやすいように考え抜かれた溝と くびれがあり、1度インクに浸すとハガキ2枚程度は楽勝、かなり長いこと書き続けることができます。万年筆用のボトルインクを何色か手に入れてきてとっかえひっかえ書きたい場合にも便利なペンです。加えてこの製品はなんといってもベネチアングラス製ですから、使わないでペントレイに横たわっている時でさえ、光を捉えてきらめく姿が美しく、鑑賞に値する存在感があります。価格のわりに所有する満足感の高い製品です。
 
 
 
 
 
                | STIPULA Da Vinci Infinity Limited Pen |
"1本の葦" の意味を持つ社名のイタリア万年筆ブランドであるスティピュラ社。キャップが無い繰り出し式ペン先を持つ同社製品がダヴィンチシリーズ。ペン先を収納するとシャッターが閉まるメカニズムの面白さと、クリップがペン先側から軸尻側へと通常の逆に生えている点がユニークです。当店オーナーが米国で手に入れたダヴィンチは木目のような模様のあるエボナイトを軸素材として193本生産された限定品インフィニティ・リミテッドです。